beauty

全身脱毛でさらばムダ毛処理 医療脱毛ソプラノアイスプラチナムで目指せツルピカ

ソプラノアイスプラチナム全身脱毛

こんにちは、まーるです

先日、医療脱毛ソプラノアイスプラチナムの施術を受けてきました

脱毛は以前にも(かれこれ十数年前)エステで施術を受けたことがありますが、
 「実は わたし、まだここに いますよ」
というように、ひょっこり生えてくる毛が今でもあります

その当時、永久脱毛と聞いて、脇と膝下を施術したのですが、

永久ではなかった ようです

今回は、医療脱毛を通常より安く受けられる機会を得て、
再び完全脱毛を目指して施術を受けることにしました

医療脱毛を安く受けられた方法については、この記事の中で紹介していきたいと思います


ソプラノアイスプラチナムとは

特徴

蓄熱式の脱毛と呼ばれ、
熱を肌の下に溜めることで毛包を破壊する脱毛機器

従来の医療レーザー脱毛機よりも低出力で、
1点集中ではなく広範囲に照射することで徐々に皮下で熱が蓄積され、
関連因子にダメージを与え破壊していくので、痛みも減少させることができる

効果とメリット

💫痛みが少ない
💫施術時間が短い
💫ムラのない綺麗な仕上がり
💫どんな色の肌でも照射できる
💫3つの波長のレーザーを同時照射し、どの毛根の深さにも効果を発揮
💫産毛にも効果あり

airCloset

ワタシの体験記

ソプラノアイスプラチナム

 

痛くなくて短時間でどの毛にもムラなく効果を発揮
これは期待が膨らみます

いよいよ施術を開始です!

脱毛する箇所と回数

施術箇所

今回脱毛する箇所は、全身です
(顔、上半身、下半身、VIO)

予算を考えると迷いましたが、どうせやるなら えーい!と全身脱毛することにしました

施術回数

•上半身と下半身→6回
•顔→6回
•VIO→12回

人によって脱毛を実感する回数は異なるようです
毛量や毛質は人それぞれ違いますから納得です

一般的にこれくらいやると効果を感じられますよ、という病院の案内を目安に回数を決めました

施術する間隔(通院サイクル)

•1回目から2回目までの間隔→3ヶ月
•2回目から3回目以降の間隔→1ヶ月

現在は1ヶ月間隔で施術に通っています

完了するまで数年を想定していたので、思っていたより間隔が短く施術期間が短いのも良い点だと思います

痛みは?

痛みが少ないと聞いていた、ソプラノアイスプラチナム
ワタシが実際施術を受けてみて、、、

痛かった!!! です

正確にいうと、痛くないところもありました が、
痛いところは結構、痛かったです

痛いとういうよりも、熱っ!といった感覚でした
熱イタイという感じです

ヘアアイロンに触ってしまった時のような、
料理中のフライパンに触れてしまって反射的に手を引っ込めた時のような、
そんな感覚に似ています

これはMAX痛い時のお話です
痛くないところも多いのであまり怖がらなくて大丈夫です
脅かしてしまったらごめんなさい

人によって痛みの感じ方は異なります

もちろん、痛みが強いときは施術してくださる方がすぐに出力を変えて対応してくれます

都度、痛みが無いか確認しながら施術してくれます
我慢せずに痛みが強いときはお伝えしましょう

 

では、各箇所の施術の様子を記していきます

フレイアクリニック

体のどこが1番痛い?痛くない?

全身脱毛それもいいブログ

上半身

上半身の隅から隅まで、指の先まで全て施術箇所となります

うなじも対象なので、デザインを決めます
デザインといわれて困ってしまいましたが、左右の位置を合わせるくらいで、自然な形を残して産毛のみ脱毛することにしました

熱イタイを感じたのは、
でも少し熱っとなる程度で、痛みはごくごく少なかったです
過去に脱毛していて、毛量が少なかったからかもしれません

それよりも、背中や脇腹がくすぐったくてクネクネしたくなるのを我慢するのに一生懸命でした

 

下半身

こちらも隅から隅まで、足の指の先まで照射します
地味に生えてきしまう、足の指の毛も撃退します

全体を通してほとんど痛みはありませんでした
ヒザ下は場所によって少し熱さを感じる程度でした

こちらも、ヒザ下は過去に脱毛経験があります

 

VIO

最大の難所はここです

VIO、最高に熱イタイでした

熱さで足がビクッと動いてしまうほどでした
ヘアアイロンに触ってしまった時の熱さに似ていました

でも、照射ヘッドをぐるぐるぐると広い範囲を移動させながら照射するため、
ずーっと熱いわけではありません

 

1回目の施術から数週間後、毛が抜け始めました
少しだけ毛の量が減りました

そのためか、2回目の施術では初回より痛みが軽減されていました
2回目は、覚悟ができていたせいでもあるのでしょうか・・・

3回目、痛かった!2回目で痛みが軽減されたと書きましたが、そんなことはなかった・・・
施術する方の照射ヘッドの当て方によって痛さが異なるようです
狭い範囲に当て続けるとめちゃくちゃ熱イタイ
広めにぐるぐると当ててもらうと痛みは少ないです
施術する人によって痛みが異なることが分かりました

 

顔は産毛が主なので、完全に脱毛するまで他の箇所より時間がかかるとのお話でした
12回コースと迷いましたが、毛の抜け方の様子を見ながらにしようと考えて6回コースにしました
また、顔への照射で吹き出物ができやすくなる場合があるというお話もありました

体への照射は、照射ヘッドをくるくると移動させながら行うのに対し、顔への照射は1箇所ごとのスポット照射でした

生え際に近いおでこに少し熱さを感じましたが、熱さのレベルはごく低いものでした

痛いだろうな、と覚悟していた鼻下は痛くありませんでした

脱毛の効果

1回目の施術で違いを感じたのはVIOです

1回目の施術後に毛が少し抜けました
ですが、まだまだ量に関して変化は大きくありません

2回目の施術後、どの箇所も、軽く引っ張るだけで抜ける毛が少しあります
ですが、ツルツルへの道はまだ少しかかりそうです

また随時その変化を追記していきます

医療脱毛を安く受けられた理由

ワタシは、国内のクラウドファンディングサービス『きびだんご』というサイトを通して今回の脱毛施術を受けました

きびだんごクラウドファンディングサービスとは

新しいサービスや製品のプロジェクトを持つオーナーが自身のプロジェクトを公開し、サイト上で資金を募って、目標額を達成するとプロジェクトが成立、プロジェクトのオーナーは資金の提供を受けられる https://kibidango.com/

以前に通っていた病院がこれを利用して、脱毛機器を購入する費用を募るというプロジェクトを立ち上げていました

ワタシはサイト上でこのプロジェクトを支援しました

支援する金額=医療脱毛の施術料
(この時の施術料が格安に設定されていました)

プロジェクト支援者は目標額が達成した後に、支援した金額の分の施術を受けることができる、という内容でした

とてもおもしろい取り組みだなと感じたことと、
信頼できる病院だったので、安心して施術を受けられると思えたことがきっかけで、支援することに繋がりました

結果、信頼できる病院で、しかも格安で医療脱毛を受けることができてとても満足しています

おまけのお話(VIO脱毛する時の姿・・・)

今回、VIOの脱毛は初めて施術を受けたのですが、
今まで、『VIO脱毛』と耳にするたび

「いったいどんな格好で施術するのかな・・・?」
フワッとですが、ずっと疑問に思っていました

ワタシが今まで受けた他の箇所の脱毛体験から考えると、
紙パンツは履くだろうな、と想像できるものの、

でも、
VとかIとかOとかさ、どうするの!?って思っていました

 

それもいいブログ全身脱毛

 

今回、実際に施術を受けてみてその疑問がやっと解明した訳ですが、

 

それはそれは、あられもない姿でございました

 

紙パンツずらしながら部分的に施術するのかな?とか、
それ専用の紙パンツがあるのかも?とか考えていましたが、
なんてことない、
全部脱ぐ丸見えが正解でした

 

お、、おおぉー、と戸惑う間も照れる間も有ったような、無かったかような・・・
自然な流れでスッポンポン(下半身だけ)になり施術が進んでいきました
(ちなみに、施術前はタオルを腰に巻いてスタンバイします)

ですが、上のどうぶつたちの様にアクロバティックな姿にはなりませんでした

実際は、
仰向けに寝て、片膝を立てて、ちょっと足を開く
うつ伏せのときは、そのまま足だけV字に開く
でした

 

なんだか、
「施術してくださる方って、大変だな」とか、
「お仕事とはいえ、こんな姿のワタシの脱毛にお付き合い頂いて、
なんだかスミマセン、ありがとうございます・・。」
という少し申し訳ない気持ちになったりしながら、脱毛は進むのでした

他のサロンや病院の施術を知らないのですが、皆さんも同じような姿で施術を受けているのでしょうか

綺麗になるまでの道のりには、実はいろんな、本当にいろんな姿が隠されているものなんですね

ウィクリニック
ABOUT ME
まーる
まーる
育児で気持ちも体もズタボロに 寝不足と修行のような時間をなんとか乗り越え 自分のメンテナンスを少しずつ始めました やり始めたら楽しくて、こりゃもう止まりません 仕事も育児も家事もやる、自分メンテナンスも全部やる とにかく全部やってみる!がモットーです
こちらもぜひご覧ください